NANAと龍輝の「ふたりごと」

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

助けて

ピーーーッ

クゥ~ン

ガリガリガリ

ゴリゴリ



……。




闇の中で何度も繰り返す、悲痛な声。




「眠れなーい!もう無理だよ。」

「すごい声だねぇ、小さな体からよくこんなに大きな声が出ること。(^_^;)」

「一緒に寝ちゃいけないの?」

「最初が大事だって言ってたでしょ。慣れるまで頑張ってって。」




毎晩毎晩、何度も何度も繰り返す、

ピーーーッ

クゥ~ン

ガリガリガリ



日がたつにつれ、叫びのボリュームが増していく。

この大騒ぎが何日続くんだろう。



ピーーーッが

キーーーッに変わり



根負けして覗きにいった。




どんなに困らせても、この表情にはかなわないわ。

近づくとキラキラした眼で、あるかないかわからない尻尾をフリフリ。

尻尾というか、お尻をフリフリかな?

どれだけの体力を使ったのか、ケージがボロボロ。



辟。鬘・2_convert_20091115193637



「鼻の頭が赤くなってるよ。それに、そこはトイレだし。」



FH000022_convert_20091115193702.jpg




3日目にして挫折(-_-)。




「一人で寝せるのは無理みたいだね♪」

駿輔はうれしそう。

ケージを開け、

NANA ヤッター♪

と喜ぶ、駿輔とラッキー。

NANA お兄ちゃん、遊ぼ!

遊ぶ気満々。



「ラッキー!おいで!!寂しかったしょ?一緒に寝よう(^o^)」



一目散に駿輔のもとへピョンピョン駆け出し、布団へIN。

その夜は、3人とも熟睡できた。

仕方ないなぁ、しつけ失敗早くも第1回目。


                             lucky
                           image1871.gif
                     いつもありがとう。また来てね♪
                     ポチッとしてくれたら、嬉しいのしっぽ
                         人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| macが来るまで | 07:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。