NANAと龍輝の「ふたりごと」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

偶然?必然?



晴れ    晴れ    雲    晴れ    雲    

ポカッと開いた穴が塞がらず、食欲もなくただ何となく過ぎていく毎日。

「やっぱり、こんなに寂しいんだ…。」

毎日、当たり前に側にいたluckyが、突然いなくなったmacの気持が分かるような気がする。

部屋の中が冷たい感じ。

こんなに活気のない家になるとは、想像もしていなかった。



もう、ワンチャンは飼わない。

飼えない。

今の自分では、まったく別の子が来ても、同じように愛情を注げるか不安。

lucky&macで、終わり。

FH030013_convert_20090219171100.jpgFH000009_convert_20090219171203.jpg







何日かたったある日、一通のメールが届いた。

ペットショップの”k”さんから。

「luckyの姪っ子を家族にしませんか?」

無題2

「ん?」

何度も読み返し、

「luckyの血のつながった子が、うちに…。」

すぐに、東京にいる駿輔に相談した。

「きっと、luckyが寂しがってるお母さんに、逢わせてくれたんだよ!」

私の気持がわかってるのか、飼う事を勧めてくれた。

「こんな事って、あるんだね。」

偶然か必然か…。

姪っ子ちゃんを家族に向かい入れる事に決めた。



  mac   lucky
image137.gifimage1871.gif
いつもありがとう。また来てね♪
ポチッとしてくれたら、嬉しいのしっぽ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ   


関連記事

| NANA | 17:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

それは、lucky君とmac君が相談して、
ママさんに巡り逢う様にしてくれたんだと思う。

『僕達のママ・・・とっても寂しそうだょ』
『なんとかしてあげようよ。 恩返しにサ』
とか・・・話し合ったんじゃないかな。

でも、
他の仔じゃ・・・ママさんは迎え入れてくれない。

lucky君もしくはmac君の血縁関係にある仔!!
それなら、ママさんはキット大事に育ててくれる。
って・・・分かってるんだね。

ほんと・・・そう思うよ。

| サイコロぱぱ | 2009/02/19 22:46 | URL |

♪サイコロぱぱさんへ

どんな子もみんな可愛いんですよね。
でも、心の穴を埋めるには、時間がかかりそうでした。
きっと、あの子達をずっと忘れたくなかった、
他の子では、lucky達を思い出してしまうのがかわいそうな気がしてました。
何を見ても、引きずってしまって…。
こんなに、影響してしまうほど存在が大きいなんて
逝ってから初めて気付きました。

「引き取ってみませんか?」
と言われて、ドキドキしたのを覚えてます。

| lucky&mac | 2009/02/20 00:32 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。