NANAと龍輝の「ふたりごと」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

教室

ラッキーと出会ったペットショップから、

「しつけ教室体験してみませんか?」

と、お誘いを受けた。




どのくらい通っただろう…。

週1回で1ヶ月だったろうか、2ヶ月だったろうか。

通った期間があまり記憶に無い。( ..)




ワンチャンとの生活初心者にとって、どういうものなのか、飼い主の勉強と言う事で行くことに。




「駿輔~、ラッキー抱いてってネー。」

「わかった~。ラッキー行こ!」




FH040003_convert_20100210221928.jpg





1時間半弱の車中、

特に鳴く事も

騒ぐ事も

車酔いする事もなく到着。





一番最初に目に飛び込んだのが

白くてモッフモフのサモエド君!

「うわぁ。で、デカイ…」(^-^;)




こっちには、ゴールデンちゃん。




もちろん小さな子もいる。

みんな賢そうな顔をしてる。

「ラッキー…、今日からここで勉強だよ。」

lucky ほ~い(^o^)v




圧倒されて固まってるかと思いきや、

lucky 早く、遊ぶ、遊ぶ!

と目がギンギン。




「遊びに来たんじゃないからね。おとなしく待ってよ。」




そわそわしてるラッキーをなだめたり、抱きかかえながら先生の話を聞く。




そうこうしているうちに、みんなで輪になり歩行の練習。




ラッキーの前には、ゴールデンちゃん。

とても穏やかそう。





気になってしょうがないチビッコラッキーは、

ゴールデンちゃんのシッポにダイブ!

どうやら、腰を捕まえてピコピコしたい模様。




「無理だって、届かないんだから…」






蛙が柳の木にぶら下がるのに必死な絵を、どこかで見たことがある。

まさに、その状態だ。






ゴールデンちゃんは、

「なに?何かよう?」

と、振り向きながら全く動じずに飼い主さんの横について歩いてる。




遊びではない事に気付いたのか、なんとなく形になって歩けるようになった。




他には、

ステイ(待て)

ダウン(伏せ)

スィット(おすわり)

カム(おいで)などなど

すべてが英語。




「ん~、そーかそーか、これからは英語だ。」




飼い主さんの、色々な話や、ワンチャンの様子などが聞けて、ラッキーはもちろん、駿輔も私にも良い時間が過ごせる。




勉強が終わると、お待ちかねのお遊びタイム。



ここぞとばかり、ハシャギ回るラッキーは、男の子か女の子かを聞くのを忘れたゴールデンちゃんを追い掛け回す。




ワンチャン同士、楽しそう♪




この頃からか、もう一人(一匹)いてもいいかな?

なんて、ふと考えた。




辟。鬘・_convert_20100210222723





                             lucky
                           image1871.gif
                     いつもありがとう。また来てね♪
                     ポチッとしてくれたら、嬉しいのしっぽ
                         人気ブログランキングへ
関連記事

| macが来るまで | 17:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。