NANAと龍輝の「ふたりごと」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめまして

仕事を終えて、ペットショップへ向かう。



「どんな子だろうね。楽しみ!」

「そうだね、ボストンテリアって言ってたけど、わかんないもんね。」




方向音痴の私は、電話で場所を確認しながらようやくお店に着いた。



「こんにちは。」

「はい!待ってましたよー(^o^)。どーぞ、この子達です。」



ケージの中に5匹の子犬が。



「ワーッ、可愛ーい!」



どうもこうも一目惚れです。

息子の目は釘付け、私も同じ。



「今日、連れて帰れるの?」

「そーだね、この子達をみちゃうとね~。一緒に連れて帰ろうか。」

「うん!」

 

即、家族の一員決定!






ケージには、2匹の男の子と3匹の女の子。



お店の方が「どの子がいい?」

「んー。」

「そりゃ迷っちゃうよね、みんな可愛いもの。」




男の子の一人、じゃなく一匹は小さな足でピョンピョン跳ねてる。

まるで

NANA 抱っこしてー

と言ってるように見える。

「この子がいい!」

「はい、わかりました(^o^)。じゃ、抱いてみる?」




小さな体をプルプル震わせながら、息子の顔をペロペロ。

「この子は、何処へ行くのかわかってるみたいだね。」





その場で必要なものを一式揃え、帰りの車中は新しい家族が増えて3人。

 





「クゥーン、クーン」と泣き止まない。

「お母さん、なんか可愛そう(T_T)。寂しいんだよきっと。」

と言いながら息子まで泣き出してしまった。(^_^;)

「そうだね、今までみんな一緒だったのに一人だけ離れてしまったもんね。」

「どうしようー(ToT)」

とうとう泣きじゃくってしまった。

「大丈夫だよ、兄弟と離れてしまった分、今まで以上に可愛がってあげよう(^ー^)b」

(実は、私ももらい泣き(T_T) 涙腺がとってもゆるくなってる。)




「新しい家に着いたよ~。」



辟。鬘・_convert_20091115191422



「今日から、お母さんと駿輔をよろしくね。」




                             lucky
                           image1871.gif
                     いつもありがとう。また来てね♪
                     ポチッとしてくれたら、嬉しいのしっぽ
                         人気ブログランキングへ

関連記事

| lucky | 08:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。