NANAと龍輝の「ふたりごと」

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NANAの異変

母 NANA&龍輝は二階、私が階下にいる時、

   龍輝が今までにないくらい騒ぎ出したのです。

   NANAは、まだバトルが出来ないはずなのに…。

   龍輝は随分吠えること…。

   「龍輝ーっ、そんなに吠えたら近所迷惑でしょ~?」そう言いながら

   様子を見に二階へ上がると、NANAはトイレにしゃがみ込んでる。

   「NANA?どうしたの?」

   咳き込みながら動かない。

   一瞬、 luckyの時を思い出しました。

   咳が中々止まらない!

   呼吸がおかしい!

   これは、何らかの発作なんだろうか!

   苦しそう。

NANA お母さん、何だかすごく苦しいの。

母 そう訴えているかのように、私をじっと見つめてる。

   急いで病院へ電話をしてみるが、土日は休診、留守番電話。

   NANAの今の状態を留守番電話に入れ、連絡を待ちます。



   一時間ほどして、先生から連絡が入りました。

   「今、札幌なので、夜中に帰ります。明日の朝、7時過ぎに診て見ましょう。」

   NANAの今の状態を説明し終わると、そう言って下さった。

   NANAの他にも急を要する子がいるらしく、札幌からとんぼ返り。

   診察が終わったらすぐに、札幌へ向かうとの事。


  akinomi-li1.gif


母 今夜のご飯を食べなかったのは、調子が悪かったのね。

   大丈夫だよ!治すから。

   安心して寝ていいよ。

   明日の朝、病院へ行ってみようね。

   今、NANAは落ち着いて、いつものように寝ています。

P1090476_convert_20101120212712.jpg





P1090333_convert_20101120213628.jpg



 エコマーク
関連記事

| 病院・病気 | 21:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。